macOS Mojave へ VirtualBox をインストールする

Software 雑記

月末金曜日なので研究から逃げようとしたところハマってしまった。タイトルからしてmacOS初心者感がつよい。

環境は macOS Mojave (10.14.1), Oracle VM VirtualBox のバージョンは 6.0.0 (5.2.22 でも再現)

macOS へ VirtualBox のインストールを試行してエラーになっている様子

結論から言うと「システム環境設定」-「セキュリティとプライバシー」-「一般」-「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」 で Oracle America, Inc かそれっぽいのを許可する。既に許可してしまったのでボタンが消えているが下の図の枠で囲った位置にボタンが出てくる。それっぽいエラーを何もユーザーへ提示せずに死ぬのでハマった。ちなみに macOS のインストーラはエラーログとかを /var/log/install.log に吐くのでそれを見ると何で落ちたのかは分かる。

ところで結局これでWindowsを起動したところで目的は達成できずに負けました。完全敗北

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA